ホーム>スタッフブログ>デントリペア

デントリペア

こんな凹み直るの?

IMG_0282.JPG IMG_0292.JPG

 

画像はレガシーワゴンの運転席側のドアです。

こうなるとエクボとは呼べません。

隣の車のドアがぶつかってから、さらに押されていますから凹みが深く鋭利です。

お客さんには、とりあえずやってみますと預かりましたが、内心無理かなーと思っていました。

うちが頼んでいるデント屋の高田さんにもお願いしづらんったのですが、やるだけやってみますと言いながら、完璧に修復して頂けました。

まさにデントマジックです。

近頃は派手な凹みの修理依頼が多いです。

IMG_2407.JPG IMG_2414.JPG

左の画像は80系ボクシーの運転席のドアの凹みです。フロントフェンダーとバンパーまで傷があり、どこでやられてしまったかわからないそうです。

右の画像はRB系のオデッセイですが、こちらは購入した時には既に凹みがあり、お客さんも凹みはご承知済みです。

どちらも30センチぐらいの長さがあり、普通であれば修理代10万以上ノコースで鈑金塗装となるところですが、なんとデント治ってしまいました。

傷もコンパウンドで磨いただけで殆ど消えてしまいましたのでお客さんは大喜びでした。

当店でいつもお願いしている高田さんは凄いです。

VOXY、磨くと目立つドアのヘコミ

IMG_2128.JPG IMG_2130.JPG

暑い夏が終わるとちょっと寂しく感じてしまったのは若い頃でした。

今は早く終わって欲しいと願っています。(笑)

9月、10月、からなずやってくるのが台風です。

風雨が非常に多くの被害をもたらします。

エクボの被害が増えるのもこの季節です。

風にあおられて傷つけられたドアはエクボどころではありませんがかなりの凹みも修復可能です。

板金塗装より時間も費用もかなりお安く、純正の塗装そのままで修理可能ですのでこだわりまある方は相談して下さい。

 

凹み1個のはすが?

IMG_1720.JPG横須賀市から来店されたお客さんでして、車はゼロクラウンです。

ホームページを見て凹み確認の為来店されました。

気になっている凹みはルーフにあり、直径4センサぐらいです。

どうして凹みがあるのか心当たりは全く無いということです。

何か上から落ちてきたのでしょうか?

 

 

IMG_1721.JPG当日拝見した時はここだけのはずでしたが

翌日来店されるとフードに二箇所凹みが見つかりました。ルーフのデントより一回り小さめの凹みですが

勿論心当たりはなく、悩んでいられました。

ゼロクラウンのフードはアルミで袋になっているので工具が入るかどうか心配です。

同じ箇所に二箇所ありましたので三個のデント修理費用は3倍にはなりませんが、前日の御見積の倍になってしまいます。

 

 

 

IMG_1722.JPG

3箇所となると時間もかなりかかります。2.3時間暇をつぶしてていれば直るというものでもないので

代車で一旦自宅に戻って頂きました。自宅が横須賀なので大変ですが、横浜横須賀道路を使えば

かかる時間は距離のわりにはかかりません。高速代は必要ですが

 

 

 

 

IMG_1723.JPG IMG_1724.JPG

見事完璧に凹みはなくなり、元通りです。塗装もパール塗装でぼかし塗りもできない為、鈑金修理だと楽に20万円オーバーでしょうね!

横浜横須賀道路三往復したかいがありましたねsign03

 

 

デントリペアで修理完了

IMG_1105.JPGのサムネイル画像 IMG_1101.JPG IMG_1100.JPGのサムネイル画像
IMG_1107.JPGのサムネイル画像 IMG_1106.JPG IMG_1109.JPG

さすがにこのヘコミを元通りに戻すのは無理かもしれないと思いました。

写真のようにルーフの内張りを落としてからの作業になります。

ヘコミは屋外で見たときは5箇所ぐらいでしたが

室内で蛍光灯の光をあてると凹みと凹みの間も

微妙に歪んでいます。

作業完了まで3日間必要でした。

ガラスも脱着せず、塗装は純正のままで何事もなかったように元通りに

戻りました。

お客さんも大喜びです。

いやーご苦労様でした。

デントリペアの問い合わせ急増

IMG_1100.JPG1回目の雪の時は被害は少なかったようですが

2/14日の雪はかなりの被害をもたらしました。

屋根やフードに屋根に積もった雪が一気に落ち

左の画像のように屋根には緩やかな凹みが数箇所

できています。

蛍光灯の光が見事に歪んでいます。

このよう凹みは通常は鈑金修理ですね!

ルーフは新品交換になります。スポット溶接の火花が飛んでもいいように

内装は全て外しての作業となりますのでかなり高価な金額になります。

デントリペアで修理できれば修理代金をかなり削減できますし、

塗装は新車時のままです。

100%元通りに修復できるよう只今職人さん奮闘中です。

 

デントリペアでは無理でした。

IMG_1026.JPG:写真の凹みは現行のレガシーワゴンのバックゲートに入ってしまった

かなりひどい凹みです。塗装にも傷が入っています。

直径10センチぐらいでその周りも全体的に歪んでしまってます。

修理可能かどうか業者さんに試してもらいましたが1時間以上格闘した結果

諦めました。

修理できないものには修理代を一切頂いておりません。

今まで依頼した凹みは全て修理可能でしたが

さすがに無理だったようです。

傷も入っているで仮にデントリペアで修理できたとしても、傷は残ってしまいます。

このような場合は素直に鈑金修理の方がよろしいと思います。

鈑金修理の場合一定の範囲をぼかして塗装して30000円ぐらいですね。

バックドア一枚塗装するともっと料金はかかってしまいますが

長い目で考えればぼかしより一枚塗ってしまった方が良いですね。

 

風の強い日はドアの開け方に注意!

この前ドアを凹まされ、当店でデントリペアで修理したお客さんから電話がありました。

今度は加害者になってしまったそうです。

本人がやってしまったのではなく、助手席のオヤジさんがドアを開けたところ

突風が吹いて、凄い勢いで隣の車のドアにぶつかったそうです。

幸い隣の車の方がいい方で、ディーラーでちょっとこすってもらったら判らなく

なったので今回は問題ないと言われたそうです。

自身の車もちょっと塗装が禿げかけただけで凹みはしなかったみたいです。

風の強い日は本当に気を付けないと、大変な事故になりかねません

ので御注意下さい。

小さな凹みもエクボも目立ちますねー

IMG_0983.JPG車を非常に大事にしている人、ただの移動手段としか

考えていない人、世の中千差万別です。

非常に大切にされている方は駐車する時は注意して下さい。

以前、当店でコーティングされたお客さんの車なんですが、

このお客さんは、隣の車の運転手がドアを開けながら何やらゴソゴソしているうちに

ドアがもっと開き、凹まされてしまいました。

幸い乗車中でしたので、被害を受けても相手のお金で修理することができました。

エクボの場合、見つからなければそのまま行ってしまうケースが殆どです。

車を大事にしている方はドアを開けるときも注意して開けてくれますが

そうでない方は、周りなどあまり気にしていませんし、

自分の車も大切にしていないのですからドアを不用意に開けて、

自車が傷つくことも気にしません。

このお客さんの場合も被害者から「今ぶつかりましたよね」と言ってはじめて認めたらしく、後部座席に座っていた

奥さんらしき女性は不機嫌そうな顔をしていたそうです。

これくらいの凹みをデントリペアで直して15000円ぐらいです。

鈑金塗装すると7万~8万位かかりますし、色が合わなかったり色々問題もありますが

デントリペアは低価格で安心ですね。

 

 

1