ホーム>スタッフブログ>フィルム施工での気泡と水泡の違い
スタッフブログ

フィルム施工での気泡と水泡の違い

今日、1週間前にフィルムを貼ったお客さんから電話がありまして

フィルムに気泡があると言う事でした。

気泡の大きさはと尋ねると豆粒ぐらいから米粒と言われたので、なんとなく気泡ではないと思いましたが

お客さんが水泡には見えないと言われたので、一度は拝見させて欲しいと伝えたところ

本日暇なので伺いますと言われました。

拝見させて貰ったら水泡だったのですが、しばらくしても無くならなかったのでそう思ったのでしょう

気泡はなくなりませんが、水泡は確実に全部蒸発してしまうので問題ありません。

安心してお帰りになりました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aly.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/771