2018年6月

オーロラ系フィルム、問合せ急増

気温の上昇、又はボーナスが近いという理由でしようか?

6月も後半に入り、フィルムの施工の問合せが増えています。

特に、特殊フィルムの問合せが多いです。

施工部分もリヤ3面、5面はもとより、フロントガラスへのウルトラビジョン系(ホログラフィック)に対するご質問が増えています。

車検は大丈夫?施工価格は?電波に対する障害は?などなどですが、車種により施工不可能の物もありますので、こちらとしては

現車を見てからでないと可能かどうか判断するのは難しいです。

見た感じは問題なさそうでも、実際に熱形成してみるとかなり工夫をしないと無理な車もありましたので、その辺はご了承お願いします。

本日はハイエースのフロントガラスにホログラフィックフィルム施工予定です。

いつも綱渡り状態です。((笑))

綺麗なレインボーカラーのフィルム

IMG_0320.JPG最近、「ウルトラビョンフィルム取り扱っていますか?」という問い合わせがよくあります。当店も当初は扱いがありましたが、欠品やら、手違いやらで入荷が非常に不安定、改良されたウルトラビジョンライトの輝きが以前の物と少し違う?またフィルムの硬さがフロントガラスの一枚張りに適応しにくい等の理由から只今仕入れを見合わせている状態です。

最近の車のフロントガラスはかなり湾曲している為、施工する前にフィルムに熱形成する訳ですが、今まで施工したオーロラ系フィルムの中で、ホログラフィックとというフィルムが一番形成しやすいと思います。フロントガラスを紫系や虹色に反射させたいというお客さんにはホログラフィックをお勧めしています。左の画像は:現行のハリアーにホログラフィックを施工したもので、電波障害もなく、お客さんも大満足でした。

30系ベルファイヤのフロントガラスの高さ?

お客さんから30系のベルファイヤにオーロラフィルムを貼りたいとの問い合わせをいただきましたが

フロントガラスの高さが1050mm幅のフィルムで足りるかどうかが判りません。

足りない場合は1500mm幅の物を取り寄せすることになりますが、当店で使用しているホログラフィックは1500mmの物はないので

足りない場合はブレインテック社のゴーストオーロラで対応することになります。

透過率は70%はクリアできそうです。

ついでにフロントガラスに撥水コーティング

本日はホンダNスラッシュのハイドロコーティングです。

以前、当店で施工された方のご紹介ということで、新車のコーティングを依頼されました。

洗車したところ、フロントガラスの撥水コートがなされていないことに気付きました。

普段はあまりお勧めしないのですが、レインシーズンでもあり、明日から大雨になる予報が出ていることもあり、

お電話で確認しましたら、是非お願いしますという事でした。

良かった良かった!

たまには勧めてみるもんですね!

 

 

本日、スバルプレオ陸送業者が引き取り

ヤフーオークションで落札されたプレオが本日引き取られます。

陸送業者は自走で引き取るということですが、ワイパーのゴムが破損していて大丈夫なのでしょうか?

落札者にはその旨連絡済です。

陸送業者も落札者が依頼したのでそのへんの内容はよく判りません。

本日より関東も梅雨入りです。

大雨にならないことを祈ります。

 

 

1