ホーム>スタッフブログ>驚き!リヤガラスの熱線が剥がれてしまったの?
スタッフブログ

驚き!リヤガラスの熱線が剥がれてしまったの?

IMG_2509.JPGのサムネイル画像横の画像は新車のC27系セレナのリヤガラスの熱線です。

シルフィード断熱フィルムの施工を依頼され、預かったのですが

貼る直前になって、よーく蛍光灯をあてて熱線を見てみると

上から三本目の熱線が所どころ剥がれているように見えます。

このような物が7~8本ありました。

このまま貼ってしまうこともできますが、一応販売店に確認してもらってからの方が良いと思い

リヤガラスだけフィルムは貼らずに納車することになりました。

数日後、お客さんから連絡があり、販売店では「在庫の車両を確認してみたところ他数台同じようなものがある為、問題ないです」と言われたそうです。

確かに通電し、熱線としての通常の機能をはたしていれば問題ないと思いますが、いままで数多くの車を見てきましたが、このような剥がれているように見えるものは初めてです。

トヨタ車でもプリウスやベルファイヤーなどの熱線が弱く、フィルムを剥がすと、一緒に熱線も剥がれてしまう物もありましたが、似たような感じに見えます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aly.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/567