2017年10月

1月も続行、40%OFFキャンペーン

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

お客さんからのコーティングのお問合せで一番多い質問が「一番お勧めのコーティングはどれですか?」

それは車の保管状況、お手入れの仕方、塗装色や種類、予算などにより違いがありますので、お客さんと相談して決めています。

選べるコーティングは3種類、それぞれ長所、短所ありますので、その時にご説明させて頂きます。

1月もカーフィルム車種限定、台数限定低価格キャンペーン VIPER3903車種限定割引キャンペーンなどワクワクするキャンペーン実施します。

色々なキャンペーンしているので、つい忘れて正規の金額を伝えてしまうことがあり、あとで訂正することがしばしばです。

気がついたらお客さんからご指摘頂ければ幸いです。

キャンペーンの事を知らずに来店される親客さんに、キャンペーン価格を告げるとビックリされます。

新車を購入契約する前に今月のキャンペーン覗いて見て下さい。

信じられない価格で提供させて頂きますので、予約お待ちしております。

 

 

 

 

改良型ウルトラビジョンライトとウルトラビジョンステルス

IMG_2559.JPGスバルプレオのフロントガラスに貼ってました。

上が改良型ウルトラビジョンライトで下がウルトラビジョンステルスです。

これがウルトラビジョンライトですか?と思われる方がいらっしゃると思いますが

間違いありません。

私もショックです。あの紫:系の反射はどこにいったのでしょうか!

新商品のステルスの方が以前のウルトラビジョンライトに近い気がします。

しかしライトよりフィルムが硬く形成も貼り付けもしにくい感じです。

ちなみに透過率はどちらも75%ありましたのでプレオの場合車検は問題なさそうです。

フロントガラスに一枚張りして取り扱うかどうか決めたいと思います。

 

改良型ウルトラビジョンライトフィルムが入荷したとの連絡あり。

改良型ウルトラビジョンフィルムが入荷しましました。

代理店よりサンプルが届いたのですが、何となく以前のような紫がかった反射がみられません。

代理店にもっと大きな物を送って欲しいと頼み本日届きました。

実際に車のフロントガラスに貼ってまることにします。

後日画像をアップしますのでご参考にして下さい。

驚き!リヤガラスの熱線が剥がれてしまったの?

IMG_2509.JPGのサムネイル画像横の画像は新車のC27系セレナのリヤガラスの熱線です。

シルフィード断熱フィルムの施工を依頼され、預かったのですが

貼る直前になって、よーく蛍光灯をあてて熱線を見てみると

上から三本目の熱線が所どころ剥がれているように見えます。

このような物が7~8本ありました。

このまま貼ってしまうこともできますが、一応販売店に確認してもらってからの方が良いと思い

リヤガラスだけフィルムは貼らずに納車することになりました。

数日後、お客さんから連絡があり、販売店では「在庫の車両を確認してみたところ他数台同じようなものがある為、問題ないです」と言われたそうです。

確かに通電し、熱線としての通常の機能をはたしていれば問題ないと思いますが、いままで数多くの車を見てきましたが、このような剥がれているように見えるものは初めてです。

トヨタ車でもプリウスやベルファイヤーなどの熱線が弱く、フィルムを剥がすと、一緒に熱線も剥がれてしまう物もありましたが、似たような感じに見えます。

1