2014年6月

駐車条件で差がでます。

本格的な梅雨のシーズンに入りました。

今日もしとしと雨が降っています。

最近の雨の振り方は異常で南国化していますが

日本の梅雨はしとしと小雨が長く続きます。

こんな季節、駐車場が大きな木の下にあるある方は要注意です。

お客さんの車を洗車していると、ボンネット、トランクの隙間に枯葉が詰まっている

車が沢山あります。

多分近くに大きな木があり、その枯葉が降ってきたものだと思います。

夏は木陰で涼しくていいなんて言っていると酷いしっぺ返しをくらいます。

木の樹液がまじった雨が大事な車の上に降ってきて、乾くと樹液が固まり

大変なことになります。

乾く前に洗車し、早めに雨水を除去して下さい。

なるべく早めに駐車場の移動を考えたほうがいいと思います。

ボディー全体にミスト?

新車を購入時、必ずコーティングするのですが

その後一度も洗車しない知り合いのおばさんがいます。

女性なので洗車が大変なのでしょうか?

それもわかります。

購入したディラーに点検に出すときにサービスで洗車してもらう程度です。

入庫時は高年式のくるまなのに水垢だらけです。

『なんで洗わないの?』

と聞くと、『面倒くさい』といってました。

なのに1年毎に必ずコーティングされます。

その度に『自分ま車じゃないみたい』といって喜んでいます。

決して汚い方が好きなわけではないんですが

汚い車から綺麗な車に蘇るそのギャップを喜んでいるようです。

お金を払ってスタンドで洗車してもらうこともできるのに、面倒らしいです。

今回は汚れだけではなくボディ全体に黒っぽいタールのような粒子が飛んでいました。

説明すると、駐車場の横の道路を補修していたらしく、その時のタールだと思います。

いつも綺麗にしていれば白い車なのですぐわかるはずです。

明らかに工事業者のミスだと思いますので、クレームて゜修復できたはずです。

近所で建物の外装のペンキ塗りや道路の舗装工事などしていたら注意して下さい。

 

 

フェラーリが好きになりましたねー

「人々はレースを娯楽のために見ているのだ。ドライバーが燃料やタイヤをセーブするところを見たいわけじゃない。あちらこちらで行われる競り合いを見たいのだ。

F1はスポーツであるのはもちろんだが、同時にショーなのだ、人々はワクワクする為にレースを見ているのだということをFIAは忘れている。効率性を見ているわけじゃない。」

この言葉はF1の新しいルールに不満を顕にしたフェラーリのモンテゼーロ会長ま言葉です。

全くそのとおりだと思います。

私もシューマッハが現役の頃はFIの大ファンでした。

富士スピードウェイにも足を運んだこともあります。

初めて本物を見に行って脅かされるのはテレビでは感じられないエンジンの爆音です。

なんというかエンジンの叫びとでもいいましょうか、爆音なのにうるさくないんです。

あの音は素晴らしいです。

V6ハイブリットエンジン導入で騒音と環境汚染を抑える新ルール?

つまらないですね!

F1ぐらい派手に無駄にやりたいですねー

そういう考えを持っている人が会長を務めるフェーラリは応援したくなります。

車は高くて買えませんけと゛weep

 

高張力鋼鈑、超高張力鋼鈑って知ってますか?

最近の国産車の殆どの外装は高張力鋼板を使用してます。

2000CCクラスの車の車重は20年30年前と比べ300キロぐらい重くなっています。

軽自動車ですら1000キロに迫る重量になっています。

車重の軽減の為、多用されているのが薄くて硬い高張力鋼板と言われる鉄板です。

プリウス アクアなどのハイブリット車には勿論使われています。

ホンダのNボックスなんかは超高張力鋼板と言ってさらに薄い鉄板が使われているそうです。

今まで鈑金可能なヘコミや傷も高張力鋼板では無理となり、パーツ交換となってしまうケースが

多々あるそうです。

交換パーツが出ては修理代も高額になります。

小さい傷やヘコミは薄いため叩き出したり、引っ張ったりできにくいので、いきなりパテで埋め塗装になってしまうらしいです。

それもこれも鉄板が薄いのでぶつかった衝撃で簡単に鉄板が伸びてしまうからです。

伸びてしまったものは元には戻りません。

事故が起きた時は厄介な代物です。

軽量化もいいですが事故ればすぐパーツ交換

一番喜んでんのはメーカーさんですね!

 

デントリペアで凸も直りました。

IMG_1265.JPGトヨタ86の左ドアです。

上下に二箇所エクボがありまして

下側の方が酷いヘコミ方をしています。

裏にビームがあり縦に凹んでいるだけでなく

横に凸があります。

これは結構重傷です。

いつどこでやられたのか判らないそうです。

IMG_1266.JPG可哀想な話です。

当て逃げですね

でも鈑金せずに完璧に修理できました。

驚きです。

お客さんも大喜びで帰って行きました。

 

 

IMG_1269.JPGお客さんに頂いたチョコレートです。

それも10枚も

疲れているときは甘いものはいいですね

ありがとうございます。

 

リヤシートを外すとビックリ!

中古車は新車を買うよりかなりお得だと思います。

特に外車は国産に比べ寝落ちが早いですね

どうしても他人が使用した物はやだという人は仕方ありませんけど

私は高額で長期ローンが嫌いなので割安な中古車を短期ローンで購入してきました。

しかし、思いもよらないところに落とし穴があります。

この前、中古車を購入したのでフィルムを貼って欲しいとお得意さんに頼まれたんですが

外装、内装はかなり綺麗なんですが、

りやガラス施工の為お客さんの車のリヤシートを外してみるとビックリ!!!!

前の持ち主の家族または友人が食べたと思われるお菓子の食べ残しやアメや楊枝、ピーナッツ、小銭など

いろんなゴミがシート下に散らばってました。

特に中古のファミリーカーは小さなお子さんが後ろの座席に座ることになるので、

内装がかなり傷んでいる場合が多く、中古車業者も掃除はするのだと思いますが

シートを外してまで掃除はしないんですねー

通常、マイカーのリヤシートなんか外す人は滅多にいないと思いますが

中古で購入された方は外して確認してみては?

小銭が沢山落ちているかもしれませんね

私も最近購入したBMWのリヤシートを外し、確認してみようと思います。

断熱フィルムの問合せが多いです。

今日から6月です。

暑い日がつづき、半そでで過ごす人も多くなってきました。

いまからこんな調子では、この先、夏は思いやられそうですね。

去年は、すごく暑い日が続きましたので

今年の7月、8月はどうなるでしょうか?

暑くなるとカーフィルムに関する問合せが増えてきます。

最近では目隠しとしてフィルムを貼るだけでなく

断熱効果を求められるお客さんが増えてきています。

スモークフィルムも断熱効果を備えた物も登場しています。

従来のスモークフィルムもあります。

用途に応じて適した物を選択できますので

レパートリーが広がりました。

1