2014年3月

自動車ディーラーの営業マン 完結

傷のあるバンパーもとりあえずコーティングしました。

コーティングはGKーMAX

塗装は濃紺、屋外駐車で雨ジミ対策を考慮しました。

あとで交換になる可能性大と思いましたが、ついでなので

とりあえず塗ってゃいました。

夕方お爺さんが来店され、コーティングされた愛車を見て満足、

傷はさほど気にならない様子。

明日、営業担当さんが見て判断すると言われたそうです。

翌日お爺さんから電話があり、修理してくれると喜んでいました。

修理?

交換ではないのかと思いましたが、多分交換されると思い

『良かったですね、交換されたらまた持ってきてください』と言って会話は終了

三日後来店

バンパーは交換されず、クイックペイントで補修されていました。

傷は薄らまだ残っています。

本人は納得しているのでそれ以上意見しませんでした。

新車でも無傷の車はありません。

保管中、輸送中の擦り傷や塗装時のブツなどパーフェクトの物はありません。

まして今の季節は花粉や黄砂などこびり付いている車両もあります。

細かいことを言ってもキリがないのですが、本人が納得するのが一番です。

このくらの傷は仕方ないが、ここまでいくとまずいといラインは

人により違います。

どちらが正しいなんて言えませんが、私なら修理ではなく、交換して頂き

たくなるケースですね!

 

 

自動車ディーラーの営業マン さらに続き

お爺さん

店頭に新車を引取りに行き、その足で当店に来店されました。

午後1時、天候も晴れ契約時いろいろありましたが、納車された新車を運転し大満足

車を施工場にしまい、ひと周り、とりあえず問題はなさそうです。

お爺さんには代車で帰って頂きました。

明日コーティング予定でしたが、本日中に洗車し準備することにしました。

ルーフから洗浄し、フードからフロントバンパーを洗っているとバンパーになかり深い線傷があります。

塗装は禿げていないので、不思議な傷です。

ここまで深いと普通は塗装が剥げ、白く見えますが

なにか鋭利なものに押し当てられたような長さ5センチぐらいの傷です。

とりあえず、お爺さんに電話で報告、

ちょっとビックリした様子で、全然気が付かなかったと言っていました。

私も軽くひと周り確認した時は気が付きませんでしたから、当然だと思います。

ディーラーから当店まで自走中に付いた傷には思えません。

知り合いの営業の方に訪ねたところ、引渡しの時に、ジロジロ事細かにチェックするお客さんもいないそうですから

見過ごされたのだと思います。

洗車でもしないかぎり、なかなか見つけづらい傷です。

でも洗車すれば必ず気が付くと思うのですが?

新車の納車時は必ず、ディーラーの誰かが洗車はすると思います。

営業マン本人が洗車する場合もありますし、洗車専門の人間を用意されているディーラー

もあります。

お爺さんにはとりあえずディーラーに報告しておいた方が良いと言っておきました。

バンパーですからパーツ交換で済みます。

塗装し直そなくても済みますし、部品さえ揃えば30分程度で脱着可能です。

ちょうどフードとバンパーの堺ですから、ギリギリフード無傷です。

場所的には良かったです。

お爺さんから電話がり、『もしかしたら担当が現車確認に行くかもしれないと言っていた』と言われたので

別に構いませんよと答えました。

ところが担当者という方は当日お見えになりませでした。

続く............

 

 

 

 

 

 

 

春一番要注意

今日は風が強いですねー

春一番だそうですが、車を大事にされている方は要注意です。

花粉やPM2.5など塗膜に付着した場合は早めに水洗いして下さい。

少し前から花粉は飛んでいます。

一昨日ポルテを洗車したらザラザラでした。

お湯で洗車したのですが、なかなか取れません。

しばらくお湯で溶かしてから洗車しなしいと取れません。

毎年この季節は最悪です。

あと駐車する時はく考えて駐車しましょう。

強風でドアを開けた時に煽られ、隣の車のドアがすごい勢いで当たったりします。

無頓着な人はお構いなしにドアを開けますからご、自分は注意しても、相手にやられてしまう

ことがあるので、駐車場所はよく考えてください。

自動車ディーラーの営業マン 続きの続き

知り合いのお爺さんですが、

かねてから欲しかった車の購入を

契約したまでは良かったのですが

契約した車の色は濃紺、落ち着いていていい色ですが

『手入れは大変だよ』と言ったら、白に変更したいと言い出しました。

余計なこと言わない方が良かったかなと内心後悔

『契約してから数日なのでまだ色の変更だけなら対応してもらえる

でしょ』といい再び電話したところ、できませんという回答。

まだ、メーカーのコンピューターに注文が入った段階ですから

変更は可能だと思うのですが?

どうやら月末までに契約して頂ければという約束で少し多く値引きしてもらったみたいです。

売る側も月内のノルマというものがあり、なんとか月内に注文をもらうのに必死です。

要するにノルマの為に、一度入れてしまった注文を取り消すことはできないと行っているような感じ

ですね!

オーダー入れ直すと月内のノルマが達成できなくなってしまうという一方的な言い分だと思います。

人生最後となる新車だと思うなら、もつと慎重に購入すればいいと思うのですが

衝動買いに近い買い方をさせられています。

売る方は突然来店され、その場で契約、ほかの店舗と競合することもなく

一番楽なパターンですね!

このようなお客さんは購入後は点検、車検は必ず購入した店舗に持っていきます。

非常に長い付き合いになるのですから、損して特取れじゃないですが、

もう少し、柔軟に対応できないものですかねー

自分のミスもあり、娘より若い女性に文句も言いづらいということで

変更は諦めることとなり、一ヶ月後納車されたのですが

続く,,,,,,,,,,,,,,,,

 

 

自動車ディーラーの営業マン 続き

お客さんというのは

私の知り合いの年配のお爺さんです。

サラリーマン一筋、40年以上同じ工場で勤めあげ

定年退職後、今は掃除のアルバイトをしています。

俗に言う団塊世代です。

そんな真面目な働き者のお爺さんが十年以上乗った車を乗り換える事にしました。

これで新車を購入するのも人生最後だと思い

たまたま通りがかりのお店に飛び込みました。

その時相手をして頂いたのは、女性の営業の方です。

担当は若い女性、車を買い換える気持ちは90%

ちょっとおいしい事を言われ、即日契約書にサインしてしまいました。

今月中に契約して頂くとなんかサービスがあったそうです。

二三日後、当店にコーティングの依頼にやってきました。

今はディーラーさんでコーティングも積極的に勧めているので

心配になり、ディーラーさんに電話させると案の定

ちゃんとディーラーさん御用達のコーティングも契約

に含まれていました。

とりあえず事情を話し、コーティングは当店ですることになったのですが

続く,,,,,,,,,,,

 

自動車ディーラーの営業マン

新車を購入時、ほとんどの方は自動車会社系列のディーラーで購入することになると思います。

ディラーの営業所は選べても、そこで自分の担当になる営業マンまでは選べません。

たまたまお店に足を運んだときに接客して頂いた人が担当になります。

車を購入した場合、そこから車を通じての今後のお付き合いが始まります。

各営業所には5名ぐらいの営業マンがいるわけで人間ですから長所、短所あるでしょう。

末永くお付き合いするのであれば、自分に合った方がいいて゛すよね

特に車に疎い方は担当する営業マンが非常に重要な割合を占めます。

新車を購入すると直ぐに一ヶ月点検、六ヶ月点検、一年点検などが待っています。

私は一度も出したことはありませんが、知らない方は出さないと罰則があると思っている方もいるみたいです。

車検じゃあないんですから無料であれば問題ないですが、余計なことまでする必要ありません。

そうゆう方はとにかく担当者を信じきって、なんでも言いなりにならないように注意して下さい。

言いなりになるのはその人間性を確かめてからですかね。

高い買い物ですから、まー少しは勉強も必要です。

当店がお付き合いさせて頂いているディラーさんはお客さんだから褒めるのではありませんが

親切な方が多く、非常に気持ちの良いお取引をさせて頂いています。

トヨタ車であれば神奈川トヨタ戸塚塚店(特に上村さん)

日産車であれば日産プリンス山手台店

スバルであれば神奈川スバル湘南店(特に渡瀬さん)

お勧めです。

 私のお客さんで最近新車を購入した方がいます。

続く,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

 

 

 

1