ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

自動車オークションでも談合?

談合と言えば建築業界などでよく聞かれる言葉ですが、車のオークションでもあると聞きました。

オークション会場に多くの車両を出品しているような大手の会社同士が、予め最低入札価格を決めていまい、それ以上の価格でないと落札することができなくなっているそうです。

オークション主催者側も知っていて見過ごしているという話です。

入札されず売れ残れば価値は下がりますので、なるべく早く売却したいと思いますが、価格が下がらなければ心配はいりませんね!

その方は会場に時間をかけて足をはこんでも、なかなか思った値段で取引できないと嘆いていました。

 

好評の為11月も継続、新車コート40%OFFキャンペーン

ここ数日は寒暖差が激しく、体調を崩しやすい日が続いています。

とわ言っても一年中で一番過ごしやす季節です

お車のお手入れもしやすいのではないでしょうか?

さて、11月も引き続き新車コーティング40%OFFキャンペーンを実施します。

お客さんからのコーティングのお問合せで一番多い質問が「一番お勧めのコーティングはどれですか?」

それは車の保管状況、お手入れの仕方、塗装色や種類、予算などにより違いがありますので、お客さんと相談して決めています。

選べるコーティングは3種類、それぞれ長所、短所ありますので、その時にご説明させて頂きます。

1月もカーフィルム車種限定、台数限定低価格キャンペーン VIPER3903車種限定割引キャンペーンなどワクワクするキャンペーン実施します。

色々なキャンペーンしているので、つい忘れて正規の金額を伝えてしまうことがあり、あとで訂正することがしばしばです。

気がついたらお客さんからご指摘頂ければ幸いです。

キャンペーンの事を知らずに来店される親客さんに、キャンペーン価格を告げるとビックリされます。

新車を購入契約する前に今月のキャンペーン覗いて見て下さい。

信じられない価格で提供させて頂きますので、予約お待ちしております。

 

 

 

 

ハイラックスにオーロラフィルムⅡ

IMG_0847.JPG前回、運転席、助手席にオーロラフィルムを施工され、

今回はフロントガラスです。

両サイドはホログラフィックを施工され、透過率は78%を確保

フロントガラスはゴーストオーロラⅡ希望ということで施工前に透過率を測定しましたら

なんと76%という数値でした。

こんなに反射してて76%の透過率は正直驚きですね!

本日の仕事はジャガーのコーティングの筈でしたが?

IMG_0696.JPG今日のお仕事は新車の真っ赤なジャガーSUVのコーティングでしたが

昨日、お客さんより延期の連絡があり、暇になったので車庫に眠っていたエルカミを久しぶりに引っ張り出してきました。

数か月、車庫に放ったらかしですから、エンジンがかかるか心配でしたがエンジンは好調です。

シートカバーはかぶせていましたが、埃だらけなので洗車します。

外装はそう剥離のオールペイントしてあるので非常に綺麗です。

手放そうと思ったこともありましたが、OHVのアメリカンV8サウンドを聞いてしまうと惜しくなり今に至ってます。

ハイラックスに運転席、助手席にオーロラフィルム

IMG_0691.JPG20年前のハイラックスの為、純正ガラスに殆ど色が入っていません。

透過率を測定しましたら84%~85%でした。

オーロラフィルムを施工して測定しましたが78%という数値が確保されました。

天気によってかなり激しくオーロラ模様がてますが、これで78%の透過率を確保できるのは凄いと思います。

今では商用車の軽バンぐらいしかこのようガラスは使用していないと思います。

今回は時間の関係で両サイドのガラスだけですが、次回はフロントガラスにも施工したいと言ってられました。

新しいフロントガラス撥水加工剤  clareed

IMG_0622.JPG「レインブレイド」は現在施工させて頂いているガラス撥水剤です。

レインブレイドはシラン系でワイパー払拭試験15万回相当クリアということで、実際お店のヴィッツに施工し、他の撥水剤と比較しましたが、確かに耐久性は優れていました。

今回、仕入れたt「clareed」という商品はフッ素系です。フッ素はいままで定着しずらいという難点がありましたが、ガラスの表面、下地を加工してからの塗り込み加工しますので、その耐久性はワイパー払拭試験100万回をクリアしたとのことです。

外車はワイパーのフロントガラスへの密着度強い為フッ素系の物を使用してきましたが、耐久性、撥水性に難がありました。

「clareed」であれば心配ないと思います。

これからは、フロントガラス撥水加工剤は、レインブレイドとクリアリードの2本立て進めていこうと思いますのでよろしくお願いします。

 

 

ボルボコンバーチブルのリヤガラスにフィルム施工

IMG_0620.JPGコンバーチブルのリヤガラスのフィルム貼りはチョット面倒です。

画像はボルボV70コンバーチブルです。

電動で開閉する屋根なので、貼りやすい位置にリヤガラスが来た時に開閉をストップさせる必要があります。

少し前にレクサスのコンバーチブルのリヤガラスにフィルムを貼ったときはリヤガラスの格納寸前で開閉を止めて貼りました。

プリウスにコーティング、納車は雨

IMG_0618.JPGディラーさんからの依頼で、平成27年にプリウスのハイドロテックウルトラUVコートを施工しました。

本日の納車予定なのですがお天気はあいにくの雨です。

天気予報ですと14時以降は曇りとなる予定ですがどうなることでしょうか?

できる事ならピカピカの状態で納車したいですね!

デントリペアが不可能な場合

IMG_0404.JPG短時間で再塗装もしないでへこみを直すデントリペアは凄い技術だと思います。

そんなデントリペアですが、すべてのへこみが修理可能と言う訳ではありません。

たとえばドアエッジやフェンダーアーチ部分などの鉄板の折り返しがある部分はデントツールを挿入できないので不可能です。

また、鈑金塗装されている部分はパテを使用しへこみを修復している為、そのパテを使用した部分にできたへこみは裏からいくら押しても出てきません。

新車で購入していれば過去の修復歴は覚えていられると思いますが、中古で購入し、へこみをデントリペアで直したいと考ええていられる方ご注意下さい。

ダッジ デュランゴにホログラフィックオーロラフィルム

IMG_0540.JPG

晴天時に屋外で撮影した画像の為、強いオーロラ模様が現れていません。

ダッシュボードの上にモニターやGPSアンテナがあり、ガラスには地デジアンテナやドラレコなどか貼り付けてありましたのですべて外して貼ることになりました。地デジアンテナは完璧に再生し、元通りに貼り付けは不可能ですが、そのままでもテレビの電波受信には問題ない程度に剥がすことができましたが、お客さんはアンテナだけ後ほど張り替えると言われてました。古めのテレビアンテナは再生不可能のものもありますからご了承ください。

透過率を測定しましたら73%でした。お客さんは大変満足されていました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11