ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

オーロラフィルム、車検は〇✖?

昨年50プリウスのフロントガラスにオーロラフィルムを貼られたお客さんから

本日、陸自で車検を受けたところ、透過率71%、問題なく車検をパスしたと連絡がありました。

実はディーラーで透過率を測定したところ69%と言われた為、はがしの依頼をされていました。

作業のキャンセルの電話でしたが無事パスできて良かったです。

当店で測定した時は70%ギリギリでしたので、測定器の種類や測定の仕方で1%~3%は誤差があります。

私の主観ですが、この手のフィルムに関してディーラーは落とす方向に向いているのではないかと思います。

当店の代車で使用しているヴィッツのフロントガラスも透過率68.5%で落とされました。

工場長に聞いたら八か所測定し、一か所だけ69.5でしたと言われたときは愕然としました。

ユーザー車検に持ち込むこともできましたが、時間も無いし、おまけに車検整備は終了していると言うので諦めて剥がすことにしましたが

透過率69.5%の車両を車検整備するのもまずい話ですね!

 

ダイハツハイゼットにもハイドロテックウルトラUVコート!

IMG_2820.JPG

以前ベンツのリヤガラスにフィルム施工の依頼をされたお客さんから

軽トラのリヤガラスと運転席、助手席に断熱フィルム施工の依頼がありました。

ここまでは特に驚くことでもありませんが、この軽トラのボディとホイルにコーティングしたいと言われました。

今まで軽トラにコーティングをしたことがなかったので少々驚きましたが、

塗装はブラックメタリック塗装、ハイルーフで広々キャビンでかなり贅沢です。

綺麗に乗りたい気持ちもわかります。

今どきの軽トラは塗装も装備も豪華です。

新車コート40%OFFキャンペーン継続中

2020年10月も月末です。

明日は仕入先に材料費のお支払いしなければなりません。

掛け売りで仕入れしているので、たまに驚く時が!

只今、新車コート40%OFFで施工しています。

但し、新車コートキャンペーンは一ヶ月に10台かぎりですのでよろしくお願いします。

お客さんからのコーティングのお問合せで一番多い質問が「一番お勧めのコーティングはどれですか?」

それは車の保管状況、お手入れの仕方、塗装色や種類、予算などにより違いがありますので、お客さんと相談して決めています。

選べるコーティングは3種類、それぞれ長所、短所ありますので、その時にご説明させて頂きます。

11月もカーフィルム車種限定、台数限定低価格キャンペーン VIPER3903車種限定割引キャンペーンなどワクワクするキャンペーン実施します。

色々なキャンペーンしているので、つい忘れて正規の金額を伝えてしまうことがあり、あとで訂正することがしばしばです。

気がついたらお客さんからご指摘頂ければ幸いです。

キャンペーンの事を知らずに来店される親客さんに、キャンペーン価格を告げるとビックリされます。

新車を購入契約する前に今月のキャンペーン覗いて見て下さい。

信じられない価格で提供させて頂きますので、予約お待ちしております。

 

 

 

 

ヘッドライトポリカーボネイトクリア塗装

IMG_2753.JPG

ヘッドライトライトが黄ばんでいると車が古臭く見えます。

逆に、古い車でもヘッドライトに光沢感があると外観を向上させることができます。

今まで手塗で仕上げていましたが、最近は仕上がりの向上の為スプレーガンで塗装しています。

ポリカーボネイトヘッドライトにはライト専用クリアを使用していますので、膜厚感、肉厚が違います。

違いが分かり易いように、左のライトだけ施工してみました。

 

IMG_2755.JPG

表面にクラックなどが発生してしてしまうと修復不可能になります。

そうなる前に修復しないと交換しなけらばならくなります。

ヘッドライトユニット交換は高額な出費となってしまいますのでご注意ください。

 

淡色車は気になる工事によるピッチ、タール

IMG_2724.JPG

9/22日秋分の日、店頭では道路の舗装工事が行われています。

25年ここで営業してきまして、大掛かりな道路の保証工事は二回目なんですが、前回はひどい目に遭いました。

確か10年以上前、社用車はシルバーのカローラワゴンでした。

工事翌日、車を確認しましたら、何やら黒い細かい物がボディ全体に付着していました。

嫌な予感!

黒い塗装では気付かなかったかもしれません。

工事業者に確認したところ、その時は養生シートをかけず作業していたらしく、気配りが足らなったと謝られていました。

今回は一応ビニールシートがかかっていましたのでひとまず安心でしょうか?

画像では隣の白いエスティマだけにシートをかけていますが、私が出かけると言ったらはずしてくれました。

これから舗装工事本番

またビニールシート掛けてもらいます。

 

 

 

最近デントリペアが多いのは?

12531352635510.jpg 12531353383193.jpg

近頃、デントリペアの依頼が多いと感じています。

風が強い日が多かったせいでしょうか?

風に煽られ、ご自身でポールにぶつけたり、隣の車のドアにやられたり様々です。

上の画像は50系プリウスの左フロントドアです。

左の画像で縦に二か所、7センチ位に凹みがあるのですが、実物ですともっとひどく見えます。

お客さんからはよーく見ないとわからない程度と聞いていましたのでちょっと驚きましたが、

右の画像では全く凹みは確認できません。

凄いですね、この技術!

高田さんいつもありがとうございます。

 

こんなの初めて!テスラモデル3のリヤガラス

車両はテスラIMG_2625.JPGモデル3

この車、アンロックされていればいつでも走り出すことができますので慣れるまで変な感じです。

ついプッシュボタンを探してしまいます。

初物は、驚かされることが多いです。

 

 

IMG_2626.JPGのサムネイル画像リヤガラスの高さと言ったらよいのでしょうか、ガラスがサンルーフ迄のびていて、ルーフは全てガラスで覆われています。

その為、通常1m幅のフイルムで間に合うのですが、このガラスは2枚重ねで貼ることになります。

リヤ5面は7%の断熱スモークフィルムでフロント3面はFGR500透明断熱フィルムです。

殆どガラスに囲われている為、室内が熱くなるのが気になるということで、全面施工となりました。

 

 

NEWオーロラフィルはいい感じ!

IMG_2559.JPG前回ブログで紹介しましたNEWオーロラフィルムをハイエースに貼ってみました。

あくまでも私個人の主観ですが、色合いは今までで一番いい感じだと思います。

驚いたことに当店の測定機では、フロントガラスの透過率は77%~79%ありました。

 

 

 

 

断熱効果も高いファインゴースト87

ウルトラビジョン~ホログラフィック~ゴーストと色んな種類のオーロラフィルムを貼ってまいりました。

それぞれ、色合い、フィルムの硬さ、厚み、糊厚バラバラです。

走行中、色が変化するフロントガラスの車とすれ違うことがたまにありますが、何を貼っているのか全くわかりませんね。

これからドンドン気温も上昇していくので、更に需要は高まると予想されます。

当店で今施工しているオーロラフィルムはゴーストNEO81になりますが、既に予約されたお客様分でなくなることに昨日気付きました。

新たに仕入れたフィルムはファインゴースト87という商品です。

ゴーストNEO81は、明るめのグリーンとゴールドと赤紫といった感じででしたが、こちらは薄めの青~青紫になり、透過率も少し高めというので期待しております。

一度ワンロッド作ると同じ配色の物が作れないというので在庫がなくなれば違う色合いになることが予想されます。

フィルムが無くなる度に、新しものを探さないといけないので大変なんです!

まだフィルムは到着していませんので実物確認はこれからです。

 

 

 

チョットした設備投資ですね。

IMG_2491.JPG去年から透過率3%の断熱スモークフィルムがレパートリーに加わりました。

これで3%7%15%20%30%45%の6種類になりました。

これをプライバシーガラスに貼ると車内からみてもかなり暗く、気泡やゴミを発見するのが大変なんです.。

今までは移動式蛍光灯をコーティングルームから持って来て仕上がりを確認していましたが、面倒なので新たにLED蛍光灯を左右に追加することにしました。

とても明るく快適ですよ!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11